防災減災対応システム「BOGETS」
BOGETS FAQ よくあるご質問
防災減災対応システム(BOGETS)カタログ

BOGETSの活用法
BOGETSの活用法 病院では  想定規模 ●病室 4名×20室 ●処置室等×8室 ●その他×2室 ●食堂×1室
人工呼吸器などの医療機器、さらに体調悪化を防ぐ空調など、決して止めることのできない器具や装置を稼働させ続けるために・・・
動かし続けたい装置
病院向けパッケージ
※上記の数値は目安であり災害時に機器の稼働を保証するものではありません。
BOGETSの活用法 福祉施設では  想定規模 ●居室 2名×15室 ●職員居室 2名×2室 ●食堂×1室
災害のショックで体調を崩すおそれのある入居者のためナースコールは必須。さらに空調や炊き出しも・・・
動かし続けたい装置
福祉施設向けパッケージ
※上記の数値は目安であり災害時に機器の稼働を保証するものではありません。
BOGETSの活用法 学校では  想定規模 ●体育館 400u ●給食室
住民の避難所として使われることも多い体育館にはガス空調を。給食室の厨房機器も炊き出し用として稼働できるように・・・
動かし続けたい装置
学校向けパッケージ
※上記の数値は目安であり災害時に機器の稼働を保証するものではありません。
BOGETSの活用法 企業BCPでは  想定規模 BCP(Business continuity planning)事業継続計画
オフィスでは、IT機器用電源、レストランでは厨房機器、工場では防犯・安全対策を・・・
オフィス向けパッケージ
レストラン向けパッケージ
防犯向けパッケージ
BOGETSの導入(LPガスの設置について)
LPガスの設置については、高圧ガス保安法(その他消費・容器)で定められています。注意事項にご留意いただき、安全にご利用ください。
◎ 火気距離(貯蔵能力:1t〜3t未満)
貯蔵設備の外面から火気距離が5m以上確保してあること。
貯蔵設備の外面から火気との間に流動防止施設が設けてあること。
◎ 漏えいした液化石油ガスが流動することを防止する措置
※火気との間に高さ2m以上の耐火性壁類を設け、迂回距離で5m以上確保していること。
火気を取り扱う施設までの距離
BOGETSの導入(サービスについて)
手軽に導入し、長く安心してご利用いただくために、多彩なサービスを用意しています。
初期投資を抑えながら、リスク対策を図りたいというお客様へ。
リース契約にも対応します。
万全のバックアップ体制。
コールセンターを設置。24時間安心のサポート。
定期的にメンテナンスを実施。
年に一度の定期点検、10年に一度の分解点検を実施。
お得に導入できる制度もあります。
税制優遇措置も用意されています。 詳しくはお問い合わせください。