I・T・O株式会社
製品カタログ一覧
ログイン・会員登録 マイ・アカウント my account
HOME > 製品情報 > 新製品 「軽量分割型(車載式) 空気吸入式 移動式ガス発生装置 PA-13A30NA」
軽量分割型(車載式) 空気吸入式 移動式ガス発生装置
30m3/h
アイティオー ガバナシリーズ
軽量分割型、車載式、移動式 PA-13A30NA
ITOの移動式PAシリーズで、備える

電力など他の動力源は一切不要です。

都市ガス(13A)仕様のガス器具をそのまま使えます。

煩雑な熱量調整は不要、安定した熱量での供給が得られます。

原料ガスは入手が容易なLPガスなので、手軽に利用できます。

小型・軽量なので運搬・移動に便利です。

異常時には原料ガスの供給を自動停止する、安全設計です。
本製品は、武州ガス(株)と共同で、小型軽量をコンセプトに開発いたしました。(敬称略)
都市ガス12Aは、特殊仕様品になります。

                        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

開発について
■ 開発の目的 ■

空気吸入式移動式ガス発生設備(30m3/h)の現行型(図2)は、初期型(図1)に比べて大幅に軽量化(約650kg→約300kg)をしていますが、 運搬用車両にはユニック付やパワーゲート付のトラックが必要であり、運搬作業についても、転倒防止のため4人程度で作業する必要がありました。
これらの問題点を改善するために、縦型から横型にして安定性を向上させるとともに、各パーツの分割が可能なタイプにし、かつ、 更なる軽量化を図って、人力でのトラックへの積み下ろしや運搬が容易なものを開発しました(図3)。

図1 初期型

図2 現行型

図3 軽量分割型


                        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

車両への搭載手順
3分割
開始 1
手順 2
  ▲クッションタンクをトラックに乗せる。

手順 3
終了 4
  ▲ガス製造部(+ケーシング)、低圧ガバナを
   接続して搭載完了!
    ▲現場にて集合管を取り付け、原料ガスを
   繋いで供給準備完了。(供給方法の一例です)

                        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

 製品概要

 安全装備
以下のような異常発生時に遮断弁が作動し、原料ガス供給を自動停止する 安全装置を備えています。
(1)UPSO遮断…原料ガス圧力の低下
(2)OPSO遮断…内圧調整弁部の異物噛みによる噴射圧力の異常上昇
(3)負圧遮断…ベンチュリーミキサの空気弁にある空気取入口への異物付着
(4)圧力上昇遮断…クッションタンクの異常圧力上昇


一定の圧力に減圧した原料(プロパンガス)を噴射させることで、ノズル出口部分の流速が音速に近くなり、周りの空気を吸入します。 これにより、プロパンガスと空気が一定の混合比に混ぜ合わされ「プロパン・エアー13A/12Aガス」を発生させます。

←クリックすると拡大図がご覧いただけます。

 動作フロー図

←クリックすると拡大図がご覧いただけます。
 製品仕様

30m3/h タイプ

4m3/h タイプ

設置についての詳細につきましては、弊社営業員へお問合せください。 また、設置の際は取扱説明書及び(社)日本ガス協会発行の「移動式ガス発生設備検査要領」の指示に従い、安全にご使用ください。
 この製品機種は、平成21年6月現在のものです。製品改良等のため予告なく仕様・形状等を変更することがありますので、予めご了承ください。
< BACK